ドラえもんがタケコプターで飛ぶのに必要な風速は「街を丸ごと破壊する威力」

このニュースをシェア!

ドラえもんがタケコプターで飛ぶのに必要な風速を物理エンジンで検証した結果

ドラえもんがタケコプターで飛ぶのに必要な風速を物理エンジンで検証 → 街を丸ごと破壊できそうな威力に - Ameba News [アメーバニュース]
 「空を自由に飛びたいな」という素朴な夢をかなえてくれるドラえもんのひみつ道具、タケコプター。物理エンジンを使って、その風速を検証した動画がニコニコ動画に公開されています。……み、未曾有の大災害レベル…

「空を自由に飛びたいな」という素朴な夢をかなえてくれるドラえもんのひみつ道具、タケコプター。物理エンジンを使って、その風速を検証した動画がニコニコ動画に公開されています。

回転する翼で揚力を生み出す竹とんぼのような仕組みのタケコプターで、体重129.3キロのドラえもんが飛ぶために必要な風力を物理エンジンによりシミュレーション。

その結果、秒速184メートルに達すると体が回転しながら宙に浮くことが分かりました。

実際に秒速184メートルの風が発生するとどうなるのでしょうか。

気象庁によると、竜巻などの風速推定で国際的に用いられている「藤田(F)スケール」では、これよりも弱い秒速117~142メートルが最も強烈な「F5」に該当し、「住家は跡形もなく吹き飛ばされる」「数トンもある物体がどこからともなく降ってくる」といった被害が発生することになっているそうです。

みんなの反応は

竜巻に巻き込まれた人が生きてるとは思えないけど

竹とんぼの形をした反重力装置的なもんだと思ってた

漫画なんだからこまけぇことは良いんだよw

タケコプター状のものを頭に装着して飛び上がるだなんて、貴重な毛髪が犠牲になるじゃないか

せいぜい100キロ程度のものを持ち上げる力しか出ていないのに、町を破壊するって…。

あれのモチーフは竹トンボという昔のおもちゃだという事を知ってる人はどれくらいいるだろう

アレは反重力を利用したモノで、プロペラが回るのは子供達に分かりやすくする為の演出

他の物理エンジンシミュレーターではのび太がタケコプターで飛ぼうとするとバランス崩しまくって一瞬でミンチになってた

本当にあったらちぎれるだろ

スポンサーリンク