ディズニーランドはもうオワコン? 今年度来場者は3000万人割れ予測

このニュースをシェア!

ディズニーランド、今年度来場者は3000万人割れ予測

東京ディズニーリゾート、今年度来場者は5年ぶり3000万人割れ予測
 オリエンタルランド(OLC)は27日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)を合計した2018年3月期の入場者数が、前期比2%減の2950万人にとどまるとの見通しを発表した。減少は3年連続で、3000万人割れは5年ぶり。

オリエンタルランド(OLC)は27日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)を合計した2018年3月期の入場者数が、前期比2%減の2950万人にとどまるとの見通しを発表した。

減少は3年連続で、3000万人割れは5年ぶり。

OLCは18年3月期の入場者数のマイナス見通しについて、「前期にTDSの15周年イベントがあった反動によるもの」(横田明宜取締役)と説明する。

ただ、入場者数の減少が続くのは、慢性的な混雑や昨年4月まで3年連続で入園料を値上げした影響との見方もある。

同社は大型アトラクションの導入などで、混雑の解消に努める方針だ。

みんなの反応は

アトラクションに2時間も待たされ、料金も毎年上がれば、そりゃ入場者も減りますよね

値上げが加熱しすぎてる。食事もいれたりすると家族で行けば5万円以上かかるのはやはり厳しい

入園料値上がり過ぎて、遊びに行くのも一大イベントになってしまった

あまりの混雑に満足度の低下が指摘されていたのだから、来園者減は計画通りってとこでしょう

勝ち組でいい気になって値上げし続けたからだよ

待ち時間だけで疲れます

いつまでも入場者数が増え続けることなどあり得ないからな

たしかに行けば現実を忘れられる夢の国だけど、我々一般庶民からしたら夢のない料金設定

役員のための夢の国であって、決してお客のための夢の国でない

スポンサーリンク