価格は13万円前後! パナソニックが販売する超高級扇風機が凄い

このニュースをシェア!

パナソニックが販売する超高級扇風機が凄い

パナソニックは29日、市場想定価格が税込み13万円前後の超高級扇風機「リント」を5月20日に発売すると発表した。

支柱に高級木材を使用し、木目を生かすなどデザインを重視。

同社の扇風機では過去最高価格で、担当者は「従来とは違う価値を提案したい」と新市場の開拓に意気込んでいる。

支柱には北米産の銘木ウオールナットを採用。

加工は高知県の老舗猟銃メーカーに委託し、銃身をくりぬく技術を応用して1本の木材から長さ約60センチの筒状の支柱部分を削り出す。

量販店や百貨店の外商部門で販売するほか、PRのために高級旅館や料亭に置いてもらい、富裕層を中心に年間約7000台の販売を目指す。

みんなの反応は

しかし、買う人がいるのかな、この値段ならエアコンが買える

富裕層ってエアコンじゃなくて扇風機使うのかな?

機能より素材とかで値段が高いだけなんだ

一括りにして申し訳ないけど、昔の人なんかエアコンより扇風機を好む人もいるのは事実。

今は、高い商品を発売する時は、どこも富裕層対象にと差別化しようとしてるけど、これ含め全く独創性が無い。

企画がよく通ったなと思うけど和風の店舗なら需要ある?

単に一本の木材を加工する技術料って事なのかな

機能性に金かかっているなら買うかもしれないけど見た目で高いなら買わない

¥4980で3シーズン使えた方が良いと思う。

スポンサーリンク