「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」施行

このニュースをシェア!

「テロ等準備罪」の新設を柱とする改正組織犯罪処罰法が11日、施行された

「共謀罪」法が施行=政府、TOC条約締結へ(時事通信) - Yahoo!ニュース
「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」の新設を柱とする改正組織犯罪処罰法が - Yahoo!ニュース(時事通信)

「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」の新設を柱とする改正組織犯罪処罰法が11日、施行された。

これを受け、政府は各国と組織犯罪に関する捜査情報の共有が可能となる国際組織犯罪防止条約(TOC条約)を速やかに締結する方針だ。

同法は、犯罪を計画段階で処罰することを可能にするもので、2人以上で「計画」し、いずれかが物品の手配など「準備行為」をした段階で、計画に加わった者を処罰する。

国会審議では、捜査当局による恣意(しい)的な運用が指摘されており、国民の懸念を払拭(ふっしょく)できるかが課題となる。

みんなの反応は

これで逮捕される初めてのケースに注目

テロ団体を取り締まるものであった一般市民は動揺する必要はないでしょ。

これで逮捕される初めてのケースに注目

通名禁止法と報道しない自由の剥奪もお願いします

プロ市民団体とか逮捕?

はやくプロ市民を取締まってほしい

一般市民には影響は少ない

マスコミの報道によれば、反対意見も多かった様だけど、この法律は絶対に必要なものだったと思うよ

これでプロ市民による沖縄での妨害行為を取り締まって欲しいですね

スポンサーリンク