加計新文書は「個人のメモ」菅官房長官「行政文書」を否定

このニュースをシェア!

菅官房長官「行政文書」を否定

<菅官房長官>加計新文書「個人のメモ」…「行政文書」否定(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
菅義偉官房長官は21日午前の記者会見で、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新 - Yahoo!ニュース(毎日新聞)

菅義偉官房長官は21日午前の記者会見で、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画を巡り、萩生田光一官房副長官が早期開学を文部科学省に迫ったとする同省の文書について「作成した本人(専門教育課課長補佐)の意識としては個人のメモということで、行政文書のつもりではなかったと聞いている」と述べた。

情報公開法などに基づき、保存・公開の対象となる行政文書には当たらないとの認識を示したものだ。

みんなの反応は

首相の指示を露骨に記した公式文書が作成されるとお思いか?

またか、同じことの繰り返し

菅の「当たらない」は当たっているのが最近の流れだろ

発言した人の話の真偽裏付けが

問題の課長補佐を問い正せばすぐわかる話だ。

自分のためのメモならなおさら嘘を書く理由がない

怪文書とか個人のメモとか言っても、要は内容の問題

その内容の真偽が問題でしょうに

目的がないのに個人のメモを共有フォルダに保存して、閲覧可能にしておく必要はないと思います。

スポンサーリンク