支持率ダダ下がりで民進党は瀕死の人材不足 蓮舫体制はもう限界

このニュースをシェア!

支持率ダダ下がりで民進党は瀕死の人材不足

蓮舫体制は限界…でも、支持率ダダ下がりで民進党は瀕死の人材不足! (週プレNEWS) - Yahoo!ニュース
民進党の人気低迷に歯止めがかからない。共同通信の世論調査では2016年6月に15 - Yahoo!ニュース(週プレNEWS)

民進党の人気低迷に歯止めがかからない。

共同通信の世論調査では2016年6月に15.2%の支持率だった民進党だが、その後、ジリジリと数字を下げ、今年1月には7.3%と半分以下に。

自民党(42.5%)には大きく離され、振り向けば共産党(4.2%)に迫られる始末。

党内からは「もはや蓮舫体制は限界」との声も聞こえてくるとか。

民進党内では、「ポスト蓮舫」を探る動きが活発化しているという。

人材不足すぎる民進党。もはや党勢は風前のともしびだ。

みんなの反応は

蓮舫の存在が終わってる。代表から外しても変わらない。

蓮舫に人気が有るってどう言う調査をしたのか?

批判しか出来ないって事が問題なんだろうけど、その批判が最近共産党と組んで常軌を逸してるように感じてしまう。

民進党が政権を取るとダメだということ、ちゃんと伝わってきている。

民進党は中国人が代表、日本の政治を任せることは、100%ない

代表選の時に、二重国籍問題をクリアーにしておけば、1%ぐらいは違ったかもな。

二番でいいと思っていたようだが、後ろを見たら、それもあぶなそう。

各政党も、人気のある方を候補者に 擁立するのは、もう辞めたほうがいい。
選挙民を愚弄するに等しい。

党首云々以前の問題。現実的な政策を提言せず、反対と粗探しだけでは当然の結果。

スポンサーリンク