栃木雪崩事故を受けて高校生の冬山登山、禁止を検討 

このニュースをシェア!

高校生の冬山登山、禁止を検討

高校生の冬山登山、禁止を検討 栃木県教委(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
栃木県教育委員会は今回の雪崩事故を受けて、県内高校生の冬山登山を全面的に禁止する - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

栃木県教育委員会は今回の雪崩事故を受けて、県内高校生の冬山登山を全面的に禁止する方向で検討に入った。

スポーツ庁は高校生の冬山登山を原則として行わせないよう各都道府県教委に通知してきたが、栃木県では登山計画審査会で審査した上で認めていた。

今後、審査会メンバーの県高校体育連盟や県警、県山岳連盟などと協議する方針。

県教委幹部は「痛ましい事故を教訓にしなくてはならない」と述べた。

栃木県では高校の部活動で登山する場合、登山計画書を登山計画審査会に提出し、日程や避難経路の設定、装備などの審査で承認を受ける必要がある。

大田原高校など山岳部の実力校を抱え、冬山登山でも承認があれば認めてきた。

みんなの反応は

何でも禁止禁止。考えが浅はか。子どもの危険予知能力危険回避能力は身につかなくなる。

お偉いさん達は禁止した方が楽だもんね

生徒の命と安全を守るのは当たり前。

禁止してもええけど結局は自己責任てことは変わらんけどね

まずは素人に雪山を引率させた自殺的行為の責任の所在を明確に。

死亡事故が起きたら何でも禁止ってどうなの?

禁止にするのが一番簡単だけど、何かあればすべて禁止にするのはおかしいような気がします。

痛ましい事故だったし遺族の方々には気の毒で仕方ないけどそれとこれとは別問題のような気がする

禁止検討も良いけど、やめれば済むと言う問題ではない。何事もやめてしまうのは簡単です。

スポンサーリンク