労災(過労死)認定 残業が国の上限未満でも認定することに

このニュースをシェア!

残業が国の上限未満でも労災認定することに

半年で休み4日「過労死」 残業が国の上限未満でも認定(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
2015年に亡くなった女性会社員(当時50)について、山口労働基準監督署が労災( - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

2015年に亡くなった女性会社員(当時50)について、山口労働基準監督署が労災(過労死)と認定したことがわかった。

女性の残業時間の平均は国の過労死認定ライン未満だったが、死亡前の半年で4日しか休めなかったことなどを考慮した異例の認定となった。

政府は残業時間の上限規制を進めているが、専門家は「休日労働規制に踏み込まない対策は不十分だ」と指摘している。

みんなの反応は

古い人間が「俺が若かった頃は~」とか言ってるところはダメだよね

帰ってこないが司法が遺族の訴えを認めてくれて少し救われた

まさに奴隷だな

社名を出してほしい、社員を大切にしない会社などから、買いたくない。

「最低賃金さえ上回ればいいんだろ」と最低賃金しか払わない

飲食では割と普通なんだよなぁ

時代が流れて変わっていることを国も世の中も敏感に受け止めない限り、過労死はなくならないと思います

人間ってさ、習慣化したら無理ができちゃうもんなんだよ

一番に社員が満足しないと顧客を満足させることは出来ない

スポンサーリンク

このニュースをシェア!

フォローする

スポンサーリンク