2300本のうち2100本が不明 雨傘無料貸し出しサービス廃止に

このニュースをシェア!

戻らぬ雨傘、2300本のうち2100本が不明 無料貸し出しサービス廃止に

戻らぬ雨傘、2300本のうち2100本が不明 無料貸し出しサービス廃止に 新幹線開業に伴う「観光客おもてなし」、わずか1年で…(北海道新聞) - Yahoo!ニュース
昨年3月26日の北海道新幹線開業と同時に北海道函館市で始まった雨傘の無料貸し出しサ - Yahoo!ニュース(北海道新聞)

昨年3月26日の北海道新幹線開業と同時に北海道函館市で始まった雨傘の無料貸し出しサービスが22日、本年度で廃止されることが決まった。

昨年12月末までの実施期間中、用意した2300本の雨傘は、未返却数が2100本に上った。

事業主体の北海道新幹線新函館開業対策推進機構(函館)が市内のホテルで理事会を開き、今月末での機構解散とともに、廃止を正式に承認

承継先を決めた別事業もあるが、雨傘については「傘を安定調達できない。承継先が傘の購入費を出し続けることになる」とし、断念した。

みんなの反応は

傘なんて買ってから15分でなくしたことあるけどな。

他でも同じ失敗例がよくあるのに勉強不足

借りたら返す。この日本語が分からない人達が返さないのでしょうか?

モラルも何もあったもんじゃない。貧民だね。

借りる時に500円預けて、返す時に500円と引き換えにすれば良かったのに。
というか、そういうシステムで存続しても良いと思う。

貸し出し時に保証金を預り、返却時に返金するようなシステムにしないとダメですね。悲しいことですが。

最近、法律がどうのこうのと言ってばかりで、人としてのモラルやマナーが疎かになっている気がする。

借りたものは返す、当たり前の事が当たり前に出来ない時代…悲しいね。時代が進むにつれ、非常識な人間が多くなっている気がします。

スポンサーリンク