年度最終日重なりイベント控えめ「プレミアムフライデー」もう失速懸念 

このニュースをシェア!

「プレミアムフライデー」もう失速懸念

きょう2回目の「プレ金」 年度末で盛り上がり欠き、早くも失速懸念
月末の金曜日の仕事を早く終え、消費喚起につなげる「プレミアムフライデー(プレ金)」は、31日に2回目を迎える。2月24日の初回は政府、経済界の要人らが参加するイ…

月末の金曜日の仕事を早く終え、消費喚起につなげる「プレミアムフライデー(プレ金)」は、31日に2回目を迎える。

2月24日の初回は政府、経済界の要人らが参加するイベントが多く開催されたが、今月は少なく、盛り上がりに欠けそうな様子だ。

今回は年度最終日と重なり、仕事を早く終えることができない企業が多いことも盛り上がれない要因との見方があるが、プレ金は定着するか失速するかの岐路に早くも立たされている。

プレミアムフライデー推進協議会は31日、東京・上野公園で、園内の花見と博物館鑑賞を連携させる「花金のプレミアムフライデー」のイベントを開催する。

2月のときは東京都内だけでも複数の会場でイベントを開催し、世耕弘成経済産業相や小池百合子東京都知事らが出席したが、今回は上野公園1カ所だけの予定だ。

みんなの反応は

役人が民間企業の実態を全く理解してないことを再認識

世間の実態を知らない役所が考えること

次の月末はただのGWに過ぎない

「盛り上がりに欠ける」とか言ってるけど、そもそも盛り上がってもない

2、3年後には「あ~、そんなのあったなぁ~」って語られていそう。

一部ではしゃいで自慢か?どこの会社でも使える事考えた方がいいよ

定時退勤だったら実現性があるが、今まで仕事してた3時4時に帰るってのは違和感がある。

そんなことより有給を使いやすい環境にする方がよっぽどいいのでは

京都では全く盛り上がってないけどね。

スポンサーリンク