子どもは無事も 無痛分娩で出産中に意識失い母親死亡

このニュースをシェア!

無痛分娩で出産中に意識失い母親死亡

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000098-asahi-soci

大阪府和泉市の産婦人科医院で1月、麻酔でお産の痛みを和らげる「無痛分娩(ぶんべん)」で出産中の女性(当時31)が意識不明になり、その後死亡したことが捜査関係者らへの取材でわかった。

府警は院長らから事情を聴いており、業務上過失致死容疑での立件も視野に調べている。

無痛分娩は赤ちゃんにほとんど影響せず分娩の疲労が減って産後の育児や職場復帰がしやすい利点があるとされる。

2008年度の調査では国内のお産全体の2・6%と推計されたが、現在は5~10%ほどに増えているとみられている。

みんなの反応は

生まれた時、一番に抱いてくれる母の居ない赤ちゃんは勿論、御家族、ご両親の悲しみはいかばかりだろう

お母さん、お腹の赤ちゃんに会えるのを楽しみにしてたよね

出産ってホントは現代でも怖いものですね

自分の赤ちゃんの顔も見られずに亡くなって、さぞ無念だったろうな

お産は女性が身体を削って命懸けでするもの

無痛、自然、帝王切開、どんな分娩も本当に命懸け

100%安全な出産は昔から無い

先日子供を産んだばっかりだけど、こんなの辛すぎ

亡くなった遺族の方の気持ちを思うと心が痛みます

スポンサーリンク