天皇陛下の退位後の元号は? 新元号案、絞り込み作業を本格化

このニュースをシェア!

政府が複数の学者に選考を依頼し案を既に受けとっていた

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00000004-mai-pol

天皇陛下の退位新天皇の即位に伴う新元号について、政府が複数の学者に選考を依頼し、それぞれから複数の元号案を既に受けとっていることが分かった。

退位に関する特例法案の成立後に絞り込み作業を本格化させる。

昭和から平成への代替わりの際は昭和天皇の逝去当日に正式な手続きに入り翌日に改元する慌ただしさだった。

今回は事前にどの程度までオープンな選考ができる余地があるか、政府で検討している。

政府が元号の選考を依頼したのは、中国史、中国古典文学、日本古典文学など各分野で第一人者とされる複数の学者

2016年8月に陛下がおことばを公表される以前から、水面下で作業を進めていた。

内閣官房の関係者が「差し迫ったことではありませんが」と断ったうえで、学者に依頼。

各学者は中国や日本の古典をもとに漢字2文字の組み合わせを考え、それぞれが複数案を提出した。内閣官房で案を管理している。

みんなの反応は

明るくて元気が出るそんな新元号が良いです

一般に馴染みのない言葉になるのでまた最初のうちは違和感あるだろうな

平成が落ち着くと言うイメージだったので、今度は元気が出るイメージにして欲しい

昭和生まれだけど何かすごく古い人っぽくなっていく

今考えると平成は素晴らしい元号だと思う

「戦争のなかった平和な時代だった」と懐かしまれるかもね

最初は変な年号だと思ったが愛着でたわ

あっという間に、ドンドン具体的な話になっていくな

今の政治では明るい未来が見えない

スポンサーリンク