「悪臭で住めない」5800万円の損害賠償を求める訴訟にみんなの反応は?

このニュースをシェア!

「悪臭で住めない」5800万円の損害賠償を求める訴訟

「悪臭で住めない」提訴、バルコニーの上にディスポーザー排気口 5200万円で購入の男性 大阪地裁 
マンション屋上にある生ごみ処理機(ディスポーザー)の排気口から出る悪臭が原因で部屋に住み続けられないとして、大阪市城東区の会社員の男性(53)が売り主の不動産会…

マンション屋上にある生ごみ処理機(ディスポーザー)の排気口から出る悪臭が原因で部屋に住み続けられないとして、大阪市城東区の会社員の男性(53)が売り主の不動産会社(神戸市)に対し、約5800万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした

男性側は「悪臭についてなんの説明もなかった」と不動産会社の過失を主張

男性宅は、同区内にある分譲マンション最上階の角部屋。排気口は屋上の端に設置され、その真下に男性宅のバルコニーがある

訴状によると、男性は平成26年11月、約5250万円でこの部屋を購入

その際、不動産会社の担当者からは、ディスポーザーの騒音や臭気について特に説明はなかった。

しかし入居直後から、ディスポーザー排気口から出る生ものが腐ったような悪臭や、機器の騒音に悩まされるようになった

みんなの反応は

売ってしまえば知らん顔。そんなひどい売り主が最近多くて困る

想像しただけでもヤバ過ぎる・・・こんな臭い、どう頑張っても防げないじゃないか・・・

こりゃ、会社がダメでしょう

5000万もの物件を買ってソレは可哀想すぎる。生ゴミとか たえられないし、よく数ヶ月だけでも住み続けられたと思うよ

住んでみないとわからない事があるけど、これは悲惨だよね

広告見てると、ディスポーザーを売りにしてるマンションって多いけど、この手の話ってあるあるなのでしょうか

せっかく最上階の角部屋をがんばって購入しただろうにこれはかわいそう

5200万円で買ってこれじゃさすがに可哀想だよなぁ

まぁ買い戻しはさておき、とにかく排気をなんとかしないと次売れないし、他の人もやんや言いだすかもね

そんな危険があるなんて知らなかった。マンション買う時の参考にしよう

スポンサーリンク