着ていたコートを脱いで線路上を逃走 また痴漢疑いの男が逃走 

このニュースをシェア!

また痴漢疑いの男が逃走

また痴漢疑いの男が線路逃走 JR埼京線板橋駅
25日午前8時45分ごろ、JR埼京線の板橋駅(東京都板橋区)で、駅員から「痴漢が線路を逃走した」と110番通報があった。男は線路脇のフェンスを乗り越えて西の方角…

25日午前8時45分ごろ、JR埼京線の板橋駅(東京都板橋区)で、駅員から「痴漢が線路を逃走した」と110番通報があった。

男は線路脇のフェンスを乗り越えて西の方角へ逃走したといい、警視庁板橋署が都迷惑防止条例違反(痴漢)などの疑いで行方を追っている。

板橋署によると、赤羽駅から乗車した20代の女性が車内で「痴漢したでしょう」と訴え、男の手をつかんで板橋駅で下車し、ホーム上で男と口論になった

近くにいた男性が取り押さえようとしたところ、男は着ていたコートを脱いでホームを降り、線路上を逃走した。

みんなの反応は

しかし痴漢後、線路に逃げるのが今年の流行か

このオヤジの逃げる後ろ姿も侘しいだろうな

線路への逃走は痴漢界の流行か

痴漢で安定の埼京線だね

最近線路逃走多すぎだろ

本当に冤罪ならば、トラブルに巻き込まれないように逃げるが勝ちと、どこかのテキトーなコメンテーターが言ったから、この作戦が流行っている

電車遅れるのはめいわくだけどもこれで法律なり条例が見直されるならその方がいい

一人も捕まってないからみんな線路に逃げるんだろうな

痴漢をしておいて線路に逃げる事は許されないが、冤罪ならば逃げたくもなる

スポンサーリンク

このニュースをシェア!

フォローする

スポンサーリンク