博多大吉が国内4例目の奇病保持者だったことが判明!

このニュースをシェア!

博多大吉が国内4例目の奇病保持者だった

博多大吉 国内4例目の奇病保持者だった 尿管結石が治らず精密検査しついに判明(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
漫才コンビ、博多華丸・大吉の大吉が29日、日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」に - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

漫才コンビ、博多華丸・大吉の大吉が29日、日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」に出演し、日本で4例目の奇病の保持者だったことを明かした。

番組では病気の話題になり、大吉は「ずっと尿管結石を患っていた。何回治療しても痛みが治まらない」と話した。

大吉は「ものすごい精密検査をしたら、生まれつき尿管がねじれていたことが分かった」と明かすと共演者から驚きの声が上がった。

24歳のころだったという。

大吉は「日本で4例目の奇病やったらしくて担当医がめっちゃテンション上がってました」と振り返り、医師が「発表していい?」と聞いてきたので「どうぞどうぞ」と許可した。

ねじれは手術してすぐ治ったという。

みんなの反応は

同僚と救急でばったり会ったんだけど 尿管結石って激痛らしく。同僚がもがいてた。

石が動くと痛みは相当。爆弾を抱えたような状態でよく仕事してましたね

めっちゃ痛そうな奇病

珍しい症例で医者のテンションがあがるのは見たことある。

一瞬心配なったけど治ったんならよかった

もしかしたら、知らないだけで保持してる人、多いかも

ちゃんと調べたら、もっと多いのでは?

治る奇病でよかったじゃない!タイトル見て少し心配した

治療ができる稀な症例なら笑い話だわな

スポンサーリンク