世の中どんだけタバコが嫌いなのか カンニング竹山が嘆く

このニュースをシェア!

カンニング竹山が嘆く

カンニング竹山 世の中どんだけタバコが嫌いなのか - 芸能 : 日刊スポーツ
お笑い芸人のカンニング竹山(46)が3日、禁煙が進んでいることを象徴する一枚の写真をアップした。竹山が自身のツイッターに投稿したのは、ほとんど乗客のいない新幹… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

お笑い芸人のカンニング竹山(46)が3日、禁煙が進んでいることを象徴する一枚の写真をアップした。

竹山が自身のツイッターに投稿したのは、ほとんど乗客のいない新幹線の車内写真

大阪から東京へ帰る新幹線だということだが、この写真とともに竹山は「どの便もグリーン車でさえ満席でチケットがとれないと言うのに喫煙車両がある便だけはガラガラである」とつづり、続けて「世の中どんだけタバコが嫌いなのか。。。」と私見を述べた。

愛煙家として知られる竹山は、これまでも公共施設で禁煙が進んでいることに対し「時代の流れだよなぁ」とコメントするなど、たびたび喫煙に関して言及している。

みんなの反応は

非喫煙者がいても喫煙者は煙草を吸うので、もう煙くて耐えられない状況がかなりある、喫煙者にモラルとか求めても無駄

ひと昔前までは在来線にも灰皿ついてたからな。時代だよね

ホテルにしても店にしても最初に埋まるのは禁煙だもんな

吸った本人だけが病気になったり、どうこうなるのはどうでもいいが、吸っていない他人にもその害が及ぶんだから、嫌われるのは当たり前

嫌いと言うか、若い人が喫煙する習慣自体無くなってきているのでは?

コンビニの前に、消煙用と書いた灰皿のまわりが普通に喫煙所になってる事がよくあり、ほんと迷惑

竹山は好きだが、タバコは嫌い

ルールを守ってない人は論外、守っている人も絶対に気づかぬ内に他者に迷惑をかけているからね

禁煙車に乗っても直前でタバコを吸っていた人が座ると気になる

スポンサーリンク