渡瀬恒彦さんが72歳で死去…15年から胆のうがんで闘病

このニュースをシェア!

渡瀬恒彦さんが72歳で死去

渡瀬恒彦さん死去…72歳、15年から胆のうがんで闘病(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
「事件」「震える舌」「仁義なき戦い」シリーズなどの映画や「十津川警部」「おみやさ - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)

俳優の渡瀬恒彦(本名同じ)さんが14日午後11時18分、多臓器不全のため東京都内の病院で死去

2015年から胆のうがんで闘病中だった。葬儀は近親者のみで営む。喪主は妻い保(いほ)さん

渡瀬さんは15年夏ごろに体調不良を訴え、検査の結果、胆のうに悪性腫瘍が見つかって都内の大学病院に入院

5カ月間、仕事を入れず、抗がん剤の投与と放射線治療を受けた。効果が出て、少しずつ仕事復帰を果たしたが、完治せず、入退院を繰り返していた

がんとの闘いは一進一退を繰り返し、家族の願いは届かなかった

みんなの反応は

4月からのドラマを楽しみにしていただけに、本当に残念。合掌

おみやさんもタクシードライバーも9係も安定して楽しめるドラマだった。もっと長く楽しめると思ってたんだけど。

ちょっと早いですね。安らかにお休みください

渡瀬さん主演のドラマ特に9係、好きでした。亡くなられたなんて
凄いショックです。ご冥福をお祈りいたします。

残念としか言いようがありません。

ご冥福をお祈り申し上げます

スポンサーリンク