CM契約解除に1000万円以上返還へ 宮迫不倫疑惑の代償が高すぎる

このニュースをシェア!

宮迫不倫疑惑の代償が高すぎる

不倫疑惑に高い代償…宮迫 CM契約解除、1000万円以上返還へ(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
保険大手のアフラックが、不倫疑惑騒動を起こした「雨上がり決死隊」宮迫博之(47) - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)

保険大手のアフラックが、不倫疑惑騒動を起こした「雨上がり決死隊」宮迫博之(47)とのCM契約を解除したことが16日、分かった。

広告関係者によると、CMは単年契約とみられ、1000万円以上の契約料を返還する可能性がある。

同社は宮迫を14年9月からCMキャラクターに起用。

12年に胃がんを患った宮迫が、嵐の櫻井翔(35)との対話を通じて、がん保険をPRする内容で昨年6月までテレビCMで放送。

その後は同社ホームページ上で動画が公開されていた。

みんなの反応は

高い代償払わされたな

いい歳して調子に乗りすぎたね

でもまあ、この人は好みの女性多数とセックスをすることが、おそらく人生の最優先なんでしょう

やはり一番の問題はウソをついたことでは

あのふざけた番組での態度見てたら そりゃそうなるわ

レギュラー番組は文春砲の第二弾次第だね

保険は「万が一の時に家族のために」が売り文句だからな

今後もCMなんて依頼は無いだろうし

笑いに変えて誤魔化そうとした不誠実な態度に反感覚えた視聴者は多いはず

スポンサーリンク

このニュースをシェア!

フォローする

スポンサーリンク