「世の中から忘れてもらいたい」現在レストランは休業中の川越シェフ

このニュースをシェア!

川越シェフ「世の中から忘れてもらいたい」

レストランは休業中 川越シェフが「世の中から忘れてもらいたい」(文春オンライン) - Yahoo!ニュース
“イケメンシェフ”としてテレビ出演も多かったシェフの川越達也氏(44)が、代官山のレ - Yahoo!ニュース(文春オンライン)

“イケメンシェフ”としてテレビ出演も多かったシェフの川越達也氏(44)が、代官山のレストラン「タツヤカワゴエ」を長期間にわたり休業していることが週刊文春の取材で分かった。

川越氏は渋谷や白金台、出身地の宮崎などで手広くレストランや居酒屋を経営していたが、次々に閉店

「タツヤカワゴエ」のHPには3月の営業について、別の事業に携わるため「お休みとさせて頂きます」と書かれている。

「あの店は1年以上、事実上休業している状態です。川越氏はもはやレストランシェフとしての仕事はしていないようです」

川越氏本人に聞くとこう答えた。

「もう僕は皆様に忘れていただきたくてしょうがなくて。家庭のことと子育てもありますし、出来ることなら世の中の人から、僕の存在は忘れてもらいたいくらいです」

みんなの反応は

忘れてもらって、仕事してない家賃を払ってもオーケーなくらい金があるってことね

ただの水に800円も吹っかけてた頃の勢いはどうしたんや?大丈夫か?

世間が忘れていないと思ってるのは自分だけだろ 時代とはそういうもの

クレーム対応1つで人生が変わったんだろうね。一時はテレビで観ない日はない感じで売れまくっていたのにね。

忘れて欲しいのなら、質問にはノーコメントを貫けばいいし、ブログとかもしなきゃいいのでは?

なんか、ファミレスやコンビニの評価する深夜番組に出てなかったですか?

お客さんへの失言で失速した人だよね。

野球部だったなら、水がどれだけありがたいかわかってるだろうに。

もともと料理の仕事は一生はしない、やりたいことがある。ってむか~し聞いたような。

スポンサーリンク