神スイング・稲村亜美が王道グラビアで大胆ビキニ姿も披露

このニュースをシェア!

稲村亜美が王道グラビアで大胆ビキニ姿も披露

タレントの稲村亜美(21)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』15号(集英社)のグラビアページに登場。

スポーツ美女ではない、“普通の女の子”としての等身大の魅力をビキニ姿で見せつけた。

稲村がテレビCMで豪快すぎる「神スイング」で話題になってから、早2年。

これをきっかけに多数のプロ野球始球式に登場し、『プロ野球ニュース』のキャスターやゴルフ番組のアシスタントなど、スポーツの分野をメインに大活躍してきた。

『週プレ』のグラビアでも、そのアクティブなイメージを生かし、雨の中や炎天下など過酷な状況でバッドを振りますような、アスリート的撮影に挑んできた稲村。

しかし今回のグラビアでは、スポーツから離れた王道グラビアに挑戦し、身長173・バスト86・ウエスト61・ヒップ88センチの超級ダイナマイトボディを大胆に披露した。

みんなの反応は

ガリガリのモデル体型よりずっとスタイルが良い

男は引く手数多だろうな

細くはないけどこの娘の尻と太腿は良い

173cmの長身でスタイルが良いって、キレイと言うよりカッコいい

あまり顔は好みではないけれど、健康的でセクシーでどこかそそる。

野球対決の番組で、短パンなのにスライディングしてたの見て、スゴイガッツある子だと思った

国士舘女子としては、体育あってなんぼ

この子のグラビアはエロさより、体幹がしっかりしたアスリート系の下半身に感心する

ちょっとそのソフトボール投げてみてくれんか

スポンサーリンク