木村拓哉、カンヌ国際映画祭「重大マナー違反」で大炎上

このニュースをシェア!

木村拓哉、カンヌ国際映画祭「重大マナー違反」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000003-tospoweb-ent

元SMAPの木村拓哉(44)の行動を巡って、またまたネット上を中心に大炎上してしまった。

フランスのカンヌ国際映画祭のレッドカーペットで、着物姿の杉咲花(19)をまったくエスコートせずに、猛批判を浴びているのだ。

SMAP解散騒動から人気、イメージは急落の一途をたどっている木村は来年、フジテレビの月9ドラマ主演が内定しているといわれているが、先行きはかなり不透明になってきた。

写真撮影では杉咲の肩に手をあてる場面もあったが、木村はわざわざカンヌに行ってまで評価を下げてしまった格好だ。

最近はやることなすことすべて裏目に出てしまっている感すらある。

テレビ局が出演してほしくて行列を作った時代はもはや昔の話。

木村の人気・イメージは地に落ちてしまい、いまはジャニーズ事務所イチの“ゴリ押し俳優”と化している。

みんなの反応は

やらかしたのではなくもともとの性格が問題

残念な人ですね・・・事務所が甘やかすからこうなる

なんでも自分が一番で、注目されてないと気が済まない性格

こういう所で、人間の本質が見えちゃうよね

頭の中が20代の頃で止まってるんだろうね

なんか一部では杉咲さん単独の写真を撮らせるために監督と木村は先に行ったみたいな苦しい庇い記事が出てるけど、それにしても一度も振り返らず様子も伺わないというのは冷たすぎるな

「カンヌでも臆せずブレない俺」と思ってる

やはり国際的な場では、それ相応の紳士としての振る舞いが求められる。

やらかしたんじゃなくて、日常がそうだからそうなっただけの話

スポンサーリンク

このニュースをシェア!

フォローする

スポンサーリンク