過剰露出が裏目? 木村拓哉が主演する映画「無限の住人」大爆死

このニュースをシェア!

木村拓哉が主演する映画「無限の住人」大爆死

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000002-tospoweb-ent

元SMAPの木村拓哉(44)が主演する映画「無限の住人」(三池崇史監督)がズッコケた!

興行通信社が2日に発表した4月29~30日の興行収入ランキングで、同映画は約1億8900万円の6位と大コケ

非常に厳しい結果となった。木村は今回の映画のため、テレビ番組に出まくるなど異例のPR大作戦を展開したが、それが裏目に出た格好。

関係者の間では「SMAP時代のチーフマネジャーだったI女史を裏切ったツケが回ってきた」とささやかれている。

29日公開の「無限の住人」は、GWスタートという絶好のタイミングで公開されたが、28日に公開された「ワイルド・スピード ICE BREAK」(3位)、同29日の「帝一の國」(4位)の後塵を拝してしまった。

3週目に突入した「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」(5位)にも負けるとは、さすがに想定外だろう。

映画はオープニング2日間で興収の流れがほぼ決まると言われるだけに、累計でも10億円に届かない可能性が出てきた。

みんなの反応は

確かに番宣だけでお腹いっぱいになりましたね

元マネさんは木村拓哉ブランドを必死に守ってたってことですね

いまだにキムタクで客呼べると思っている周囲もおかしいでしょ

無限の映画の監督や共演者が可哀想

キムタクのイメージを一生懸命作り上げてきたのは、彼が切り捨てたマネージャーとメンバーだったんだな

飯島さんのプロデュース能力は素晴らしかったんだなと改めて思う

事務所の下手さも確かにあるけど、自分で仕事選べるようになったでしょ、木村君は

異常な権力をおもちの事務所の力でこの数字も補正されてんだろうから、実際はトップ10ギリギリくらいでしょう

ファンを置き去りにしてどこに向かっていくのか

スポンサーリンク