「三木道三」活動休止中に寝たきり生活を送っていたことを告白

このニュースをシェア!

「三木道三」活動休止中に寝たきり生活を送っていたことを告白

元「三木道三」活動休止中の寝たきり生活明かす - 音楽 : 日刊スポーツ
「三木道三」として活躍したレゲエミュージシャンのDOZAN11(ドーザンイレブン)が、活動休止中に寝たきり生活を送っていたことを告白した。DOZAN11は8日… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

「三木道三」として活躍したレゲエミュージシャンのDOZAN11(ドーザンイレブン)が、活動休止中に寝たきり生活を送っていたことを告白した。

DOZAN11は8日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。

2001年に発売したシングル「Lifetime Respect」が大ヒットしたが、その翌年に引退した理由などについて語った。

三木道三として引退後は「DOZAN」名義で作詞などを手掛けることもあったが、表舞台には立たなかった。

「10何年かの間は身体が悪い時期がたくさんあって、寝たきりになったときが結構多かった。病気とかケガとか」と振り返ったDOZAN11。

自律神経がおかしくなり「倒れて動けなくなった」と体調を崩したことが理由だったと明かした。

みんなの反応は

自律神経の異常って大変なんよね

引退していた事を今知った

自律神経からのうつか慢性疲労症候群とかかな

んで、一生一緒に居てくれる人は居てくれたのか?

レゲエ界をリードしたんで寝たきりでもリスペクトせんとあかん。

自律神経やられるとただ死にたくなるから本当に辛い

ブラジルの金融関係で大金持ちになってるというネットの噂はどこから来たんだろう?

20年前からよく聞いてたなぁ〜ジャパレゲは三木道三から好きなった。

女子高生がCDショップで「あ〜〜、ミキミチゾウだ!」と言ってCD買ってたわ。

スポンサーリンク