女子大生に「写ルンです」が大ブーム! その理由が興味深い

このニュースをシェア!

女子大生に「写ルンです」が大ブーム

女子大生に広がる「写ルンです」ブーム、その理由は(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース
女子大生など10代後半~20代の女性たちの中で「写ルンです」の流行が続いている。Inst - Yahoo!ニュース(BuzzFeed Japan)

女子大生など10代後半~20代の女性たちの中で「写ルンです」の流行が続いている。

Instagramのハッシュタグは大きく盛り上がり、原宿の富士フイルムの直営店では、売り上げが2014年以前より5倍も増えた。2年ほど前から徐々に始まったブームは、衰える気配がない。

iPhoneやスマホであれだけきれいな写真がたくさん撮れるのに。なんでいま、「写ルンです」なのだろう。

目新しい気がしたんです。無限にパシャパシャ撮れないワクワク感とか、現像を待っている間の感覚とかも新鮮。フィルターかけなくてもいい感じになるし」

そうBuzzFeed Newsの取材に答えるのは、1年ほど前から「写ルンです」を愛用している女子大生のangeさん(21)だ。

「やっぱり、27枚しか撮れないっていうのが良いですね。一枚一枚、大事にできるから。それに、フィルターをかけなくてもいい感じになるのが好き」

「連写もできないし、ノイズも入る。暗いところではうまく撮れない。フラッシュを炊くと人が浮かび上がる。そういうノスタルジーな雰囲気が、エモいです」

写真が好きな友達は、だいたい「写ルンです」を持っているという。どうして、iPhoneじゃダメなのか

「やっぱり雰囲気かな。iPhoneの写真って綺麗になりすぎて、つまらないんですよね(笑)」

「写ルンです」の売り上げは、ここ数年で急上昇している。

富士フイルムによると、原宿の直営写真店「WONDER PHOTO SHOP」では、2015年の夏ごろから販売本数が伸び始めた。

それまで月20本以下の販売だったものが、その年12月以降、月に100本以上になったそうだ。

みんなの反応は

やっぱり昔に戻る傾向があるのかな

現像って言葉もそのうちわからない人がでてくるんだろうね

出来上がりに時間はかかるけど、楽しみだったな

カセットテープもまた流行ってるらしいが、逆に昔のものが珍しいんだろうな

携帯ない時代は よくお世話になりました。写ルンです

現像した時のワクワク感はあるね

デジタルとは違う楽しさがあるからね

写ルンですの方が中高年の方々も使っていたから、写真撮って下さいって頼みやすいと思う

写真がデジタル化されてから、写真(画像)を見返す機会がめっきり減ったように感じます

スポンサーリンク