米軍、IS空爆で最強の非核爆弾を初使用

このニュースをシェア!

IS空爆で最強の非核爆弾を初使用

米軍、最強の非核爆弾を初使用 アフガンのIS空爆で
【4月14日 AFP】(更新)米軍は13日、非核兵器では史上最大の爆弾とされる大規模爆風爆弾(GBU-43/B Massive Ordnance Air Blast)、通称「MOAB(モアブ)」を、アフガニスタンのイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」施設に対し投下した。

米軍は13日、非核兵器では史上最大の爆弾とされる大規模爆風爆弾(GBU-43/B Massive Ordnance Air Blast)、通称「MOAB(モアブ)」を、アフガニスタンのイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」施設に対し投下した。

同爆弾の実戦使用は初めて。米国防総省が発表した。

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、作戦は「非常に大きな成功」だったとたたえた。

アフガン駐留米軍の声明によると、MOABは同国ナンガルハル(Nangarhar)州アチン(Achin)地区で午後7時32分(日本時間14日午前0時2分)ごろ、ISの「トンネル複合施設」に対し使用された。

MOABは「すべての爆弾の母」を意味する「Mother of All Bombs」の頭字語でもある。

2002~03年、米主導のイラク進攻の前後に開発が急速に進められた。

みんなの反応は

引くに引けない将軍様が、眠れないと嘆いております

アフガンのIS施設か。人口密度の低さを考えると無人地帯だな

なぜこれがトップニュースに表示されないのか疑問

刈り上げハウスに撃ち込んでほしいですね

MOABをとうとう使ったのか、トランプ大統領

いよいよって感じになってきた… 平和ボケしてる場合じゃない

アメリカは本気だ

日本を戦場に引き込まれる日が、ついにリアルになって来ました

これには北も顔真っ青

スポンサーリンク

このニュースをシェア!

フォローする

スポンサーリンク