数億円の「ストラディバリウス」現代のバイオリンに敗北

このニュースをシェア!

「ストラディバリウス」現代のバイオリンに敗北

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00050002-yom-sci

数億円の値段がつくバイオリンの名器「ストラディバリウス」と、現代のバイオリンの演奏を聴衆に聞かせると、聴衆は現代のバイオリンの方を好むとする実験結果を、仏パリ大などの研究チームがまとめた。

このチームは5年前、ストラディバリウスと現代の楽器を弾いた演奏家でも、音の評価に大きな差がなかったとする研究を同紀要で発表している。

チームは今回の研究で「バイオリンの作製技術が上がったのか、あるいは一般に信じられているほどの音色の違いがなかったのかもしれない」とコメントしている。

みんなの反応は

音楽なんてものは、「聴く人が心地よいか」が全て

ストラディバリウスの音が優れているとも限らんし、現代人の耳が優れているとも限らん

加齢とともにモスキート音とか聴こえなくなるわけで、そもそも音の良し悪しを客観的に評価できるのか、疑問

音楽関係者が、「ストラディヴァリウス=絶対的価値」と主張するから、そうなっているだけの話

スポーツでもそうだけど、昔は、凄い人と言われても、今の、現役の人の技、技術、体力今の人の方が、すぐれてます

古い物の方が優れているという風潮と新しい物が優れているという風潮の激突

ストラディバリウスはピンキリだし、室内楽向けが多いし

勝った負けたじゃないだろ

レコードとCDの違いみたいなもんだろ

スポンサーリンク