ソ連崩壊から25年 ロシアが旧ソ連時代の対外債務を完済へ

このニュースをシェア!

ロシアが旧ソ連時代の対外債務を完済

ロシア、旧ソ連時代の対外債務を完済へ
【3月26日 AFP】ロシアが、ソ連崩壊から25年を経て、旧体制から引き継いだ対外債務をようやく完済する見込みになった。

ロシアが、ソ連崩壊から25年を経て、旧体制から引き継いだ対外債務をようやく完済する見込みになった。

ロシア政府は先週、ボスニア・ヘルツェゴビナに対する旧ソ連時代の債務1億2520万ドル(約140億円)を45日以内に完済する方針を明らかにした。

セルゲイ・ストルチャク(Sergei Storchak)副財務相は、ボスニア・ヘルツェゴビナへの支払いで「旧ソ連時代の公的対外債務の返済が完了する。これは歴史的な出来事だ」と述べた。

ロシアはウクライナ危機をめぐり欧米から経済制裁を科されている。

みんなの反応は

どんなに長い時間が掛かろうと債務をきっちり返済するのは素晴らしいことだと思うよ。

ロシアは以前とかわらずGDPが高い訳じゃないのにほぼ石油収益で返済できるって凄い

じつは、ロシア時代の債務はたくさんあるのです

よくあるように借金をとぼけて頬かむりせずに返すのは当然だしかつ立派

石油と兵器で完済って苦労なしだな

返済まで長かったが、約束は守ったわけだ

疑っちゃいけないけど、なんだかうさん臭さがあるなあ

世界の安定と平和が、一歩前進しましたね

西側からロシアは悪人のように言われるけど、借金を踏み倒さないで完済するというのは、ものすごい信用

スポンサーリンク