北朝鮮に軍事力行使の用意も、米国連大使の発言が波紋

このニュースをシェア!

北朝鮮に軍事力行使の用意、米国連大使の発言

「やむを得なければ」北朝鮮に軍事力行使の用意も=米国連大使(ロイター) - Yahoo!ニュース
[国連 5日 ロイター] - ヘイリー米国連大使は5日、国連安全保障理事会の緊急会 - Yahoo!ニュース(ロイター)

ヘイリー米国連大使は5日、国連安全保障理事会の緊急会合で、北朝鮮による核ミサイル開発計画の阻止に「やむを得なければ」軍事力を行使する用意があると警告した。

ただ、国際社会が外交圧力をかけることの方が望ましいとも述べた。

大使は北朝鮮による弾道ミサイル発射で「外交的解決の余地が急速になくなってきている」と指摘し、米国は自国と同盟国を守る用意があると強調。

「われわれの能力の1つが少なからぬ軍事力であり、そうせざるを得なければ、行使する。ただ、そうした方向に進む必要がないことが好ましい」と述べ、北朝鮮の友好国である中国に対して一段の影響力行使を求めた。

みんなの反応は

そのやむを得ない時が今なんです

ICBM成功したみたいだけど、次のやむを得ない時とは、どんな時?

アメリカが攻撃すれば日本を攻撃すると金は言っていたが、この脅威にまだ憲法9条を神と崇める人達はまだ戦争法だと思ってるかな?

ヘイリーさんは今のところトランプ政権で期待できる

今のうちにこれ以上の開発を不可能にしておく必要性は絶対に必要。

軍事力行使も止むを得ない事態です。軍事力行使しか選択肢がない事態です

国連には期待できないことが改めて分かりました

クリントンの時に限定軍事行動を起こしていれば、北朝鮮はなくなっていたのに。

中国やロシアの役割を期待しないほうが良いことが分かりました

スポンサーリンク