「トイレットペーパーは流そう」 台湾で始まったトイレ改革にびっくり!

このニュースをシェア!

台湾で始まったトイレ改革にびっくり

「トイレットペーパーは流そう」 台湾でトイレ改革、政府主導で本格始動(中央社フォーカス台湾) - Yahoo!ニュース
(台北 15日 中央社)行政院(内閣)環境保護署は14日、トイレットペーパーを便器に - Yahoo!ニュース(中央社フォーカス台湾)

行政院(内閣)環境保護署は14日、トイレットペーパーを便器に流すことを奨励する政策の本格始動を宣言

衛生改善が目的で、国民の意識改革を求めている

台湾では、使用済みのトイレットペーパーやティッシュペーパーを流さずに備え付けのごみ箱に捨てるのが一般的

水溶性の商品があまり普及していなかったのがその理由だが、これまでにもたびたび不衛生さを問題視する意見が上がっていた

トイレットペーパー自販機で販売している商品を近くにも水溶性に切り替えるとしている

みんなの反応は

今度は逆に、普通のティッシュとか、流しては困る物まで流そうとする人が出てくるようになると困ります

台湾がまだだったことにびっくり。大陸とは違うと思っていた

今まで都市部で生活してきたがみんな流してるけどね

台湾人も中国人も一緒ってことですかね…結局

粗悪な紙でトイレットペーパー作ると、溶けなくて、ホテルのフロアーが汚物まみれの大災害を起こすからね

流す方が断然おすすめですね

スポンサーリンク