現役引退を表明している“人類最速の男”ウサイン・ボルト、有終の美飾れず3位

このニュースをシェア!

ウサイン・ボルト、有終の美飾れず3位

ボルト有終の美飾れず3位 優勝はガトリン(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
「陸上・世界選手権」(5日、五輪スタジアム) 男子100メートル決勝が行われ、今 - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

男子100メートル決勝が行われ、今大会限りで現役引退を表明している“人類最速の男”ウサイン・ボルト(30)=ジャマイカ=は9秒95で3位となり、引退の花道を飾ることはできなかった。

優勝はジャスティン・ガトリン(35)=米国=だった。

レースは好スタートで飛び出したクリスチャン・コールマン(米国)を他の選手が追いかける展開。

スタートで出遅れたボルトは中盤から必死の追い上げをみせたが、先頭でゴールを駆け抜けたのは8レーンのガトリン。

ボルトはコールマンにも及ばず、3位に終わった。

世界陸上3連覇はならず、史上最強のスプリンターが、現役最後となる100メートルのレースを終えた。

みんなの反応は

へたり込んで涙するガトリンに感動した

ボルト長い間夢を有難う。お疲れ様でした

ボルト引退は寂しいけど今までありがとう

ガトリンおめでとう。ブーイングにも負けずにカッコよかった

ゴールして1着ガトリンって出た瞬間のブーイングはなんだ

ボルトとガチで戦える最後の試合、持てる力を発揮して走り、ボルトへの敬意を示したと思う

ボルトは、引退の花道として、カッコ良かったと思う

最後のブーイングが残念。英国人かジャマイカ人なのか分からないけど、勝負に水を差すようなもの

日本のアナウンサーは、ガトリンのことは全く眼中になく、見ていなかったような実況だった

スポンサーリンク