日本代表がイラクと痛恨のドロー 大迫先制弾も敵地で後半に同点

このニュースをシェア!

日本代表がイラクと痛恨のドロー

日本、イラクと死闘!大迫先制弾も敵地でドロー、けが人続出ながらW杯に王手!
 サッカー・ロシアW杯アジア最終予選B組(13日、イラク1-1日本、テヘラン)B組首位の日本は5位のイラクと対戦。FW大迫勇也(27)=ケルン=のゴールで先制も、後半に同点とされドロー。けが人が続出する厳しい戦いとなったが敵地で貴重な勝ち点「1」を獲得。同組首位をキープし、W杯出場に王手をかけた。

サッカー・ロシアW杯アジア最終予選B組(13日、イラク1-1日本、テヘラン)B組首位の日本は5位のイラクと対戦。

FW大迫勇也(27)=ケルン=のゴールで先制も、後半に同点とされドロー。

けが人が続出する厳しい戦いとなったが敵地で貴重な勝ち点「1」を獲得。

同組首位をキープし、W杯出場に王手をかけた。

みんなの反応は

結果的に、90分動ける遠藤をスタメンに入れていたおかげで命拾いした気がします

失点のシーン、思い切ってクリアした方がよかったように見えたけど

原口の足下に収まらないのが敗因かな

酒井なんて結構前から足やってそうだったのに原口変えるしあの人早く解任しないと

誰がチャンスメークするんだというスタメン

見事な采配ミスだと思う

既に敗退が決定しているチームに、引き分けって。

倉田じゃなくて乾だろ

ゲームに入れていない久保でなく、まだ走れた原口を替えて、個で打開できない倉田を投入

スポンサーリンク