平野美宇が大アウェーの中21年ぶり卓球・アジア選手権優勝

このニュースをシェア!

平野美宇が、卓球・アジア選手権優勝

美宇、アジア選手権初V! 日本女子で小山ちれ以来、21年ぶり快挙/卓球
 卓球・アジア選手権(15日、中国・無錫)女子シングルス決勝で平野美宇(17)=エリートアカデミー=が世界5位の陳夢(23)=中国=を3-0で破り初優勝。この種目では1996年の小山ちれ以来、21年ぶりの快挙となった。

卓球・アジア選手権(15日、中国・無錫)女子シングルス決勝で平野美宇(17)=エリートアカデミー=が世界5位の陳夢(23)=中国=を3-0で破り初優勝。

この種目では1996年の小山ちれ以来、21年ぶりの快挙となった。

陳へ向けられた「加油(がんばれ)!」の大合唱にもめげなかった。

平野は第1ゲームを11-9で先取。

続く第2ゲームは11-8でものにした。

第3ゲームは11-7で奪うと、コート上で飛びはねて喜びを爆発させ、完全アウェーの“敵地”で大観衆を黙らせた

みんなの反応は

アジア選手権と言っても実質的には世界タイトルですね

本当に快挙ですね。敵地で偉業です

オリンピックでサブだったのが信じられない

しかし中国人に3タテは気持ちいいですね

日本人選手で中国人選手に連勝した人はここ数年いない

トッブランカー3人撃破世界のエースの誕生

中国開催で中国人選手から3勝できたのは素晴らしい

完全アウェイで、世界チャンピオンをはじめ、地元中国の猛者をやっつけた

日本で生まれた人だとどれくらいぶりなんだろ

スポンサーリンク