先生という職業は超ブラック!? 中学教諭6割が過労死ラインと判明

このニュースをシェア!

中学教諭6割が過労死ラインと判明

中学教諭6割が過労死ライン=月80時間超相当の残業-授業、部活増加・文科省調査:時事ドットコム
 文部科学省は28日、2016年度の公立小中学校教員の勤務実態調査の速報値を公表した。中学教諭の約6割が週60時間以上勤務しており、過労死の目安とされる水準を超過。前回06年度の調査に比べ、教諭や校長ら全職種で勤務時間が増えた。授業時間が増加したほか、中学では

文部科学省は28日、2016年度の公立小中学校教員の勤務実態調査の速報値を公表した。

中学教諭の約6割が週60時間以上勤務しており、過労死の目安とされる水準を超過

前回06年度の調査に比べ、教諭や校長ら全職種で勤務時間が増えた

授業時間が増加したほか、中学では土日の部活動の時間が倍増

同省は「学校が教員の長時間勤務に支えられている状況には限界がある」として、中央教育審議会に改善策の検討を諮問する。

調査結果によると、教諭の平日1日当たりの平均勤務時間は小学校で前回調査から43分増の11時間15分、中学で32分増の11時間32分だった。

小学校では33.5%、中学では57.6%の教諭が週に60時間以上勤務し、20時間以上残業していた。

これは厚生労働省が過労死の労災認定の目安としている月80時間超の残業に相当する。

みんなの反応は

小学校でも中学校でも高校でも教師といわれる人は本当に大変だと思う

義務教育の現場で、過半数が過労死レベルって…

保護者のクレーム対策や部活に多くの時間を割いているのは事実

土日の部活は辞めましょう

前から言われてるけど授業担当と事務担当で分業しないと無理

「根性」とか「忍耐」とか古い

さすがにブラックレベルの残業強いるのを良しとするのは上手くない話だなぁ

世の中は遅まきながら時短に向かって加速し始めたが、それは仕事の中身と個人の意識と能力が変わらないと実現できない

実際はもっと多いはず

スポンサーリンク