退職金の受け取りは「一時金」と「年金」どちらが得か みんなの反応は?

このニュースをシェア!

退職金の受け取りは「一時金」と「年金」どちらが得

退職金の受け取りは「一時金」と「年金」どちらがトクか(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース
● 運用率2%なら「年金」が 断然おトクに見えるはずが… 年度末が近づいて、3月いっ - Yahoo!ニュース(ダイヤモンド・オンライン)

年度末が近づいて、3月いっぱいで定年退職する人の相談が相次いだ。多くは、60歳以降の収入ダウンに備えた収支の見直しや生活設計であるが、今年は「退職金の受け取り方法」についての相談もあった。

サラリーマンの退職金の受け取り方法は、「一時金のみ」「一時金+一部を年金」「すべて年金」などいくつかのパターンがあるが、これらのパターンを選択できるかどうかは勤務先により異なる。

年金」を選択すると、退職金原資が受け取り期間中も引き続き運用されるため、受け取り総額は「一時金」よりも多くなるのが一般的だ。

マイナス金利政策の状況下では、銀行の定期預金に比べてはるかに魅力的に映るため、選択の自由があるなら「年金」で受け取りたいと考える人が多い

お勧めは「全額一時金」受け取り、 年金額が増えるほど税・社保の負担も重くなる

みんなの反応は

絶対一時金 明日大地震があるかもしれない。

自分の派遣先の中小企業の退職する人に退職金ってどのくらい貰えるんですか?って聞いたら1000万あるかないかくらいって言ってた。

一時金を貰って、自分で持っていた方が確実

退職金の一部を年金に組み込むのは構わないが勤務していた会社が倒産するリスクもあるし、自分が短命に終わった時どうなるかという不安もあるので貰えるときに貰ったほうが安心する

選択できたとしても、素人には、ちょっと難しい・・し、退職金2000万円?うちではあり得ない。

支給年数により損得が分かれる。5-6年が限界では?あまり長くなった場合、企業がなくなるかもしれないし、年金支給額が減額される状況にもなりかねない。

内も色々計算したけど結局、税金関係はこれから増えて行くことを考えると年金にすると税金は上がるし、大手であっても会社が10年、20年存続すると解らないし、欲を張らず一時金にした。

年金は破綻する可能性があるからやめた方がよくない?

そもそも退職金がないんだが・・・。

スポンサーリンク