消防車で「うどん店立ち寄り」に賛否の声

このニュースをシェア!

消防車で「うどん店立ち寄り」

消防車で「うどん店立ち寄り」は是か非か、論争呼ぶ 総務省消防庁は「特に指導行っていない」(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
愛知県一宮市の消防団員7人が消防車でうどん店に立ち寄ったところ、市民から「消防車 - Yahoo!ニュース(ねとらぼ)

愛知県一宮市の消防団員7人が消防車でうどん店に立ち寄ったところ、市民から「消防車がうどん店にあった。おかしくないか」とクレームがあり、市消防本部から注意を受けていた問題。

ネットではクレームや注意の妥当性について賛否両論が巻き起こっています。

これを受けて、ネット上では「(消防車で立ち寄ると)お店や客としては異常事態があったのかと認識してしまうので迷惑」と、クレームに対し理解を示す意見もある一方で、「うどんくらい食べさせてあげてよ。緊急連絡に備えてゆっくりは食べられないんだろうしさ」と団員に同情する声や、「こんな事にクレームを入れて、ニュースにするのが災害大国・防災先進国ニッポン」とクレームや報道自体を皮肉る意見も見られました。

みんなの反応は

何かあったんならサイレン鳴らしてるやろ

消防団なんだし気にしすぎじゃないかな。

そこら辺の見極めも出来ないクレーマーなんかほっといたらいいのに

消防車であると言う配慮は必要だったかもしれない

ご飯くらい食べさせてあげればいいじゃないか

違和感を感じるのは理解できるが、わざわざクレームを入れる輩はただの憂さ晴らし目的だと思う

悪質クレーマー、自分中心のクレーマーに負けるなニッポン

これに文句言う人は、仕事中にお茶のんだり、会社の車で出張したときは昼飯にも寄らないんだよね?

消防団なんて善意のボランティア市民団体でしょ

スポンサーリンク