プレミアムフライデーは失敗!?1割以下、店に客なしの現実

このニュースをシェア!

プレミアムフライデー 1割以下、店に客なしの現実

プレミアムフライデー満喫、1割以下 店に客なしの現実(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
月末の金曜日に仕事を早く切り上げる「プレミアムフライデー」。消費拡大と労働時間短 - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

月末の金曜日に仕事を早く切り上げる「プレミアムフライデー」。

消費拡大と労働時間短縮を狙って始まった取り組みは、どれくらい浸透しているのか。主導した団体の調査では、厳しい数字が並ぶ。

プレミアムフライデーは経済産業省や経団連などでつくる協議会の主導で、消費拡大を目的に「働き方改革」の趣旨も踏まえて2月から始まった。

協議会が各回ごとに約2千人を対象に行ったネット調査で、会社の推奨で通常より早く帰ったのは2月が153人(7・6%)、3月は99人(4・9%)、4月は86人(4・3%)だった。

経産省の担当者は「今後取り組み企業が増える見通しで、粘り強く普及させていく」。

みんなの反応は

大多数の中小企業は、給与も上がらず(むしろ下がったり)賞与もなく、食費とか削れるものは削って暮らしてるんだもん

そう言えば今日はそうだったのか。今日もプレミアム残業してたわ

プレミアムフライデーの存在を忘れていた

問題はこの馬鹿げた制度のために、血税から広報費などにどれだけつぎ込んだかだ。

プレミアムフライデーを楽しんでいる人たちは、普通の金曜日だってお金を使って楽しく過ごしているに決まっている。

役人の机上の空論 キッズウィークも絶対に失敗すると思う

失敗を認めないところに成長はないよ

ボンボンのボンボンによるボンボンのための政策

成功すると信じてた人っているのか

スポンサーリンク