「ライオン・キング」は「ジャングル大帝」のパクリ?…ネットの反応は

アニメ・ゲーム
By: HarshLight
  • 「超実写版」と銘打たれたディズニーのリメーク版『ライオン・キング』(日本公開は8月9日)
  • アニメ版と並ぶ大ヒットの陰で、アニメ版公開時にも取り沙汰されたパクリ疑惑が再浮上
  • アニメ版は公開時に、手塚治虫のテレビアニメ『ジャングル大帝』のパクリだと批判され、物議を醸した
表示できません - Yahoo!ニュース

このニュースの要約

アニメ版は公開時に、手塚治虫のテレビアニメ『キンバ・ザ・ホワイト・ライオン(日本でのタイトルは『ジャングル大帝』)』のパクリだと批判され、物議を醸した。

「漫画の神様」と呼ばれた手塚はアメリカでも人気を呼んだテレビアニメ『アストロ・ボーイ(日本では『鉄腕アトム』)』の生みの親でもある。テレビアニメ『キンバ・ザ・ホワイト・ライオン』はアメリカでは66年9月にNBCが放映を開始。その後70~80年代にも他局で放映された。子供時代にこの番組を毎週楽しみにしていた人はアメリカにも多く、ディズニーアニメ『ライオン・キング』を見て、類似点の多さに怒ったのだ。

実写とCGを織り交ぜたリメーク版の公開で、当時の議論が蒸し返されている。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/ketakomom/status/1155692895199825920

コメント