事実上達成不可能な内容…「ガスト」が始めたキャンペーンが炎上

国内ニュース
  • すかいらーくは4月24日、ファミリーレストラン「ガスト」が始めたキャンペーンを中止したと発表
  • 「24日間で全国のガスト1361店舗で飲食すれば食事券1000万円を山分けプレゼントする」という内容
  • 事実上達成不可能な条件になっているという声が相次いでいた

このニュースの要約

ガストが4月22日に始めた「御朱飲食帳キャンペーン」は、5月15日までの期間中にガスト全店(1361店舗)をまわり、飲食すると、ガストの食事券1000万円分を先着50人で“山分け”(1人当たり最高20万円)するというもの。

具体的には、各都道府県別の「御朱飲食帳」をWebサイトからダウンロードし、製本したものに各店舗で飲食した証拠となるレシート(税込1000円以上)を貼り付け、東京都武蔵野市のすかいらーくホールディングス本社に持参する──という内容。

達成するためには単純計算でも1日当たり57店舗、1時間当たり2.4店をまわり、各店舗で1000円以上を支払ってレシートをもらう──という作業を25日間続ける必要がある。

このニュースに対するみんなの反応

コメント