意外なメニューを次々に投入…「いきなり!ステーキ」に様々な声

国内ニュース
By: Jun OHWADA
  • ステーキ専門店「いきなり!ステーキ」が、「カレー」「ハンバーグ」「牡蠣(かき)」と、意外なメニューを次々に投入
  • 海外にも軸足を移したが、19年2月に、全11店あった米国店舗のうち7店の閉店を発表した
  • 既存店売上の前年割れが止まらない同店。「ステーキ一本足」からの脱却は功を奏すか
表示できません - Yahoo!ニュース

このニュースの要約

19年3月から、一部店舗で「いきなり!ステーキカレー」「カレーライス」の販売を開始した(現在、カレーライスは終了)。

4月には子どもや女性、年配客をターゲットとした「わんぱくワイルドステーキ」「わんぱくハンバーグ」を、5月16日からは「生牡蠣」「焼き牡蠣」を一部店舗で販売開始した。

このニュースに対するみんなの反応

コメント