無断キャンセルによる偽計業務妨害容疑で逮捕…みんなの反応は

国内ニュース
By: Dick Thomas Johnson
  • 居酒屋の団体予約を無断でキャンセルしたとして東京都内の50歳代の男を偽計業務妨害容疑で逮捕
  • 無断キャンセルによる飲食店の損害が社会問題化しているが、容疑者が摘発されるのは珍しい
  • 1人1万円の食事コース計17人分を予約しながら、当日に来店せず、店の業務を妨害した疑い
【独自】偽名で居酒屋に17人分予約、無断キャンセルで逮捕
居酒屋の団体予約を無断でキャンセルしたとして、警視庁丸の内署が11日、東京都内の50歳代の男を偽計業務妨害容疑で逮捕したことがわかった。無断キャンセルによる飲食店の損害が社会問題化しているが、容疑者が摘発されるのは珍しいという。 捜査関係者によると、男は6月下旬頃、千代田区内の居酒屋に偽名を使って電話をし、1人1万円の

このニュースに対するみんなの反応

コメント