さいたま小4男児殺害事件 帰宅直後に父親とトラブルか…みんなの反応は

国内ニュース
  • さいたま市の集合住宅で、小学4年生の男の子が殺害されているのが見つかった事件
  • 男の子は学校から帰宅してすぐに、逮捕された父親とトラブルになり殺害された疑い
  • 母親の再婚相手で無職の進藤悠介容疑者(32)が遺体を遺棄した疑いで逮捕

このニュースの要約

今月18日、さいたま市見沼区の集合住宅で小学4年生の進藤遼佑くん(9)が殺害されているのが見つかった事件では、母親の再婚相手で無職の進藤悠介容疑者(32)が遺体を遺棄した疑いで逮捕されました。

これまでの調べに対し、「息子が帽子を無くしたので探すように注意したら『本当の父親じゃないのに』と文句を言われた。頭にきて自宅にあった延長コードで首を絞めて殺した」などと供述しているということです。

捜査関係者によりますと、遼佑くんは遺体が見つかる前日の午後4時ごろに学校から帰宅し、そのおよそ30分後には英会話塾に向かうバスに乗る予定でしたが、実際にはバスには乗らず、敷地からも出ていなかったということです。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/ney___2_5/status/1175033539168915456


https://twitter.com/ney___2_5/status/1175033539168915456
https://twitter.com/nacky_peppys/status/1175000060414717953

コメント