いじめ1年半放置で女児が視力障害…小学校の「いじめ傍観」にネットの声は

国内ニュース
By: scarletgreen
  • 大阪府吹田市の小学校に通う女児が、同級生からいじめを受けた問題
  • 骨折したりストレスから目が見えにくくなったりしたと、調査委員会が発表
  • 保護者が被害を訴えた後も、市教委は第三者による調査を検討しなかった
小学校が「いじめ傍観」 1年半放置、女児が視力障害に(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
大阪府吹田市の小学校に通う女児が、2015年秋から17年春、同級生からいじめを受 - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

このニュースの要約

調査委によると、女児は現在5年生。1年生の秋から3年生になる前の春にかけ、同級生の男児5人からボールを再三ぶつけられたり、階段の踊り場で押されたりした。一部の男児は女児の家に押し入って2階まで追いかけたり、トイレに閉じ込めたりした。

女児は16年3月に左足を骨折し、17年3月には目が見えにくくなり、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断された。調査委はいずれも「いじめによるもの」と認定した。

このニュースに対するみんなの反応

コメント