京アニ放火事件で「らき☆すた」武本監督の悲報…ネットでは悲しみの声

京アニで男がガソリンのような液体をまき放火…重傷者出す事件にネット上では 国内ニュース
  • 京都アニメーションのスタジオ(京都市)で起きた放火殺人事件
  • 同社取締役で「京アニ」作品の人気をけん引してきた監督の一人、武本康弘さん
  • 死亡が確認されたことが26日、親族への取材で分かった
「らき☆すた」武本監督の悲報、親族に 京アニ放火
京都アニメーションのスタジオ(京都市)で起きた放火殺人事件で、同社取締役で「京アニ」作品の人気をけん引してきた監督の一人、武本康弘さん(47)の死亡が確認されたことが26日、親族への取材で分かった。既に警察から遺体を引き取ったという。武本さんの父は26日、日本経済新聞の取材に「本当に優しい子で、自分にはできすぎなくらい

このニュースの要約

京都アニメーションのスタジオ(京都市)で起きた放火殺人事件で、同社取締役で「京アニ」作品の人気をけん引してきた監督の一人、武本康弘さん(47)の死亡が確認されたことが26日、親族への取材で分かった。既に警察から遺体を引き取ったという。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/_whoinside_/status/1154883033310220288

コメント