「エアドロップ痴漢」を初摘発…わいせつ画像を送る迷惑行為にみんなの反応は

国内ニュース
By: takao goto
  • 近くにいる人と画像などを無線通信で共有するiPhone(アイフォーン)の機能「エアドロップ」
  • わいせつな画像を送信したとして、福岡県警早良署は男性会社員(37)を福岡区検に書類送検
  • エアドロップでわいせつ画像を送る迷惑行為は「エアドロップ痴漢」と呼ばれ、県警の摘発は初めて
404 Not Found
西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュースを提供します。

このニュースの要約

エアドロップは、アイフォーンやiPad(アイパッド)など米アップル製端末に標準搭載されている。半径9メートル以内の通信可能な所有者の名前が画面に一覧で表示され、名前を選ぶと、すぐに写真や動画を送受信できる。手軽さから若者を中心に利用が多い。

書類送検容疑は7月5日午後8時40分すぎ、同市営地下鉄空港線の電車内で、エアドロップで女性のわいせつな画像を同県糸島市の男性(34)のアイフォーンに送信した疑い。「受信した女性の反応が見たかった」と容疑を認めているという。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/Y_459219/status/1163939816091738113


https://twitter.com/WSnKfdtUBY8OFAc/status/1163948853596286976

コメント