体罰で中学生に炎天下の校庭を走らせ熱中症に…男性教諭に怒りの声

国内ニュース
By: los_bandito_anthony
  • 顧問をしていたサッカー部の男子生徒を約3時間にわたって走らせる体罰
  • 柏市の市立中学校の男性教諭(32)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分
  • 「校庭を100周走れ」と指示。生徒を熱中症による体調不良に陥らせた

このニュースの要約

県教委によると、男性教諭は5月25日午後0時5分ごろ、サッカー部に所属する中学1年の男子生徒に、前日の授業の小テストでカンニングをしたことへの指導だとして「校庭を100周走れ」と指示。
生徒は休憩を挟みながら午後3時ごろまでに1周約200~400メートルの校庭を75周走ったが、その後、校庭に座り込んだ。

様子を見ていた母親が男性教諭に抗議し、病院を受診させたところ熱中症の疑いがあると診断されたという。

このニュースに対するみんなの反応

コメント