新型コロナウイルス感染はJR東社員も接客はせず相模原市…みんなの反応は

コロナウイルス 新型肺炎 国内ニュース
相模原駅で勤務の50代社員が新型肺炎に感染 接客業務はせず - ライブドアニュース
ライブドアニュースは、幅広いジャンルのニュースをいち早くお伝えします。わかりやすさ、読みやすさにこだわり、記事の核心をまとめた要約をつけています。

このニュースの要約

 相模原市は24日、22日に新型コロナウイルスへの感染確認を発表した市内の家族4人のうち、父親の50代男性はJR東日本の社員と発表した。

 JR東によると、横浜線相模原駅で勤務するグループ会社社員で、事務室で当直の事務作業を担当し、接客業務はしていないという。

 男性は16日に体調不良で医療機関を受診し、22日にウイルス検査で陽性と判明した。JR東によると、接触した社員のうち微熱があった2人を自宅待機としている。 

このニュースに対するみんなの反応

コメント