京アニ火災で少なくとも12人死亡 多くの人と連絡が取れず…ネットの反応は

京アニで男がガソリンのような液体をまき放火…重傷者出す事件にネット上では 国内ニュース
  • 警察によりますと、出火当時、建物には従業員などおよそ70人がいた
  • 少なくとも12人が死亡し、多くの人と連絡が取れていないという
  • 火をつけた男は身柄を確保され警察が放火の疑いで調べています
アニメ会社で放火 33人の死亡確認 35人けが | NHKニュース
京都市伏見区にあるアニメーション製作会社のスタジオが男に放火された事件で警察によりますと33人の死亡が確認されたというこ…

このニュースの要約

18日午前10時半すぎ、京都市伏見区のアニメーション製作会社「京都アニメーション」のスタジオの建物内で男がガソリンのような液体をまいて火をつけ、爆発的な火災が起きました。

警察によりますと出火当時、建物には従業員など、およそ70人がいたということで、少なくとも12人が死亡し、他にも多くの人と連絡が取れていないということです。

また消防によりますとこれまでに36人を搬送し、1人の死亡を確認したということです。

さらに確定した情報ではないとしたうえで、連絡がとれない人が30人余りいて、建物の1階と2階部分で合わせて12人が心肺停止の状態で見つかっていると説明しています。

警察によりますと火をつけた男は現場で身柄を確保され、持っていた免許証から41歳の男とみられるということです。

このニュースに対するみんなの反応

コメント