部活動顧問が不適切指導…茨城・高萩市の市立中学生自殺にネットでは

茨城・高萩市で市立中学生自殺、「殺すぞ」部活動顧問が不適切指導 国内ニュース
  • 茨城県高萩市の市立中学の生徒が自殺していたことが分かった
  • 市の教育委員会は、生徒が所属する部活動で、顧問が「殺すぞ」と発言
  • この生徒は先月30日、自宅の自分の部屋で死亡しているのを家族に発見されました

このニュースの要約

高萩市の教育委員会によりますと、この生徒は先月30日、自宅の自分の部屋で死亡しているのを家族に発見されました。
自殺の原因は調査中だということですが、教育委員会は、生徒が所属する部活動の顧問が“不適切な指導”を行っていたと明らかにしました。

このニュースに対するみんなの反応

コメント