偶然いた社員が非常ボタン押すも間に合わず…京急事故にみんなの反応は

30人けがの情報…京急線の踏切でトラックと電車が衝突、みんなの反応は 国内ニュース
  • 5日発生した京急線と大型トラックの衝突脱線事故
  • 偶然、その場に居合わせた京急の社員2人が踏切の非常ボタンを押していた
  • トラックは、警報音が鳴っているにもかかわらず踏切に進入した
京急事故 偶然その場にいた社員が非常ボタン押すも | NHKニュース
5日発生した京急線と大型トラックの衝突脱線事故で、偶然、その場に居合わせた京急の社員2人が、警報音が鳴っているにもかかわ…

このニュースの要約

5日発生した京急線と大型トラックの衝突脱線事故で、偶然、その場に居合わせた京急の社員2人が、警報音が鳴っているにもかかわらずトラックが踏切内に進入したのを見て、踏切の非常ボタンを押していたことが分かりました。

京急によりますと、社員2人は休憩中で、その場を通りがかったところ、当初、踏切とは逆の方向に曲がろうとしていたトラックの運転手に話しかけられ、「後方の安全確認を手伝ってもらえないか」とお願いされたということです。

このニュースに対するみんなの反応

コメント