宮迫「行列のできる法律相談所」降板へ…テレビ復帰絶望的な中、ネットの声は

吉本が闇営業問題で宮迫博之ら芸人11人を謹慎処分…ネットの反応は 芸能ニュース
  • 2014年12月に大規模詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたことが発覚
  • 宮迫博之(49)が、レギュラー出演していた日本テレビ系「行列のできる法律相談所」を降板
  • 代役は同じ吉本芸人の千原ジュニア(45)が務める見込み

このニュースの要約

無期限の謹慎処分が下されていた宮迫に、さらなる“ペナルティー”が追加された。一部の関係者によると、宮迫は金銭の授受について当初「受け取っていない」と虚偽の回答をしていたことで、イメージが大きく悪化。
過去にも不倫騒動を起こしていたこともあり、「テレビ復帰自体が絶望的」という状況だという。

また「行列-」は法律を扱い、弁護士軍団が出演する番組とあり、他の番組と比較してもコンプライアンスの“ハードル”が高い。そのため、反社会的勢力からの金銭授受が発覚した宮迫の降板は、早々に決定したとみられる。

このニュースに対するみんなの反応

コメント